価格改定の注意点

価格改定を実践するときは、価格破壊をしないように注意しましょう。


価格破壊は、ツールを使っている人が多いご時世なので結構起きやすいです。


最安値を更新する人は、せどり初心者には多いのですが、これは結構危険な手です。


相場の価格を常に見ておくようにしましょう。


そうしておくと、いきすぎた価格改定を気づくことができます。


いきすぎた最安値はいずれ淘汰されて、適正な価格に戻ってきます。

そういった場面に驚かず、相場の適正価格を守り続けましょう。


適正な価格改定を続けることで、価格改定の技術をつけることできます。


価格改定をするうえでは、コンディションや、出品者数など多くの要因を調べて、
計算する必要があります。


それらを間違えること無くやっていくためには、膨大な時間が必要です。


そういった事柄を間違えること無くやるためには、日中にさぎょうしたほうがいいです。


しかし、副業として、せどりをやっている人達からすれば、日中からせどりをすることは不可能です。

ですから、ツールを使って、時間をかけずに正確なせどりを24時間するということが進められています。


私は、このあたりのことをぜひみなさんに実行して欲しいので、
ツールをおすすめしています。